• HOME
  • >  おっちゃんの「課外学習」
文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「課外学習」

2008年8月12日

「インクから、光へ」シリーズ はじめに

筆者:いぬ「インクから、光へ」
モニター上の文字表現は、どう変わるのか


はじめに
文字は、紙の上からモニタの上へ。

テレビには字幕があふれ、ケータイでのメールのやり取りは一層激しくなり、通勤電車でふと見上げれば、ドア上のモニターではサラリーマンのマナー講座。私たちの回りには、文字があふれています。あふれている文字は、紙の上に印刷されたものではありません。紙の上のインクのしみから、モニター上の光の明滅へ。文字を映し出すメディアは、変わりました。

 

メディアが変わる。表現は、どう変わるのか。

モニター上にその主戦場を移し、ますます増殖する文字。メディアが変わるとき、表現の方法は変わります。では、文字の表現方法は、モニター上でどう変わるのか。本シリーズでは、モニター上で変化する、文字表現の手法を探っていきます。

おっちゃんの「課外学習」とは!?
気になることがあると、追求せざるを得ない性分のおっちゃん。
日々、せっせと勉強していることをここで発表します。
課外学習、いろいろ(カテゴリ)
白線の論理と倫理
インクから、光へ
バックナンバー
2008年10月
2008年9月
2008年8月
最近の投稿
白線の論理と倫理 vol.9 Web調査:目安としての白線
白線の論理と倫理 vol.8 Web調査:白線は、「善悪の境界線」
白線の論理と倫理 vol.7 Web調査:どうする、50代?
白線の論理と倫理 vol.6 Web調査:マナーを守る人90%
絵本『ボクも、川になって』
絵本『ボクも、川になって』
お求めはこちらへ
絵本『ボクは、なんにも ならない』
絵本『ボクは、 なんにも ならない』
お求めはこちらへ
FOOTRACK