• HOME
  • >  おっちゃんの「感想・鑑賞録」
文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「感想・鑑賞録」

2013年6月19日

『逃げたらアカン』亀井 勝

筆者:おっちゃん『コトノネ』で取材するけど、僕には怒らんといてや

筆者は、障害者福祉施設の理事長。
一九七七年六月、無認可小規模障害者作業所としてスタートしてから、
二〇〇四年までの活動が、率直につづられている。
というよりも、生々しい激白。

続きを読む

2013年6月12日

『嵐のピクニック』本谷 有希子

筆者:おっちゃん現実をつくり換える意識

なぜか、最近立て続けに小説を読んでいる。
大好きな小川洋子さんの旧作『ミーナの行進』は、当然としても、
山下澄人さんの『ギッちょん』
そして、この『嵐のピクニック』。

続きを読む

2013年6月05日

『「つながり」の進化生物学』岡ノ谷 一夫

筆者:おっちゃん眼は、言語の保証人。

地球の歴史は、46億年前、
人間の祖先、ホモサピエンスは、ざっと15万年前、
文字が生まれて、まだ2万年の歴史しかない。

続きを読む

2013年5月22日

『ブラフマンの埋葬』小川 洋子

筆者:おっちゃんいまだけを見つめて生きる。

この小説も、小川洋子さんの多くの小説のように、登場人物に名前はない。
主人公は、「僕」
僕は、ある出版社の社長の遺言によって、
あらゆる分野の芸術家のための仕事場を無償で提供する
<創作者の家>の住込みの管理人。

続きを読む

2013年5月15日

『色彩を持たない 多崎つくると、彼の巡礼の年』村上春樹

筆者:おっちゃん「3.11」の地下水

初めての村上春樹さんでした。
今回は読み切りました。
村上春樹さんの愛読者の感想文を読むと、
「初心者にはおすすめ」とありました。

続きを読む

おっちゃんの「感想・鑑賞録」とは!?
日がな一日、本に囲まれて生活をするおっちゃん。おっちゃんが読んだ本や、見た映画など、ジャンルを問わず紹介します。
感想・鑑賞録、いろいろ(カテゴリ)
書籍
演劇
音楽
その他
カテゴリを追加
バックナンバー
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
最近の投稿
『里山資本主義-日本経済は「安心の原理」で動く』藻谷 浩介/NHK広島取材班
『あの夜、君が泣いたわけ-自閉症の子とともに生きて』野沢 和弘
『皮膚感覚と人間のこころ』傳田 光洋
『音をたずねて』三宮 麻由子
絵本『ボクも、川になって』
絵本『ボクも、川になって』
お求めはこちらへ
絵本『ボクは、なんにも ならない』
絵本『ボクは、 なんにも ならない』
お求めはこちらへ
FOOTRACK