文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「感想・鑑賞録」

2012年7月25日

『見せびらかすイルカ、おいしそうなアリ』パット・センソン

筆者:おっちゃんなぜ、南極大陸で、蚊が凍らないのか。

「事実は小説より奇なり」って、
イギリスの詩人バイロンがおっしゃった言葉だ、と言うことですが、
この「事実」とは、あくまでも、「人間社会」の出来事なんでしょうね。

続きを読む

2012年7月18日

『粘菌‐その驚くべき知性』中垣 俊之

筆者:おっちゃん生きるための知性。悩むための知性。

おまえは、単細胞や、とよく言われてきた。
考えの浅い、アホやということ。
単細胞は、アホの代名詞だった。
だけど、バカにしてはいけない。
単細胞でも、「原始的な知性」はある、と著者は言う。

続きを読む

2012年7月11日

『毒婦。木嶋佳苗100日裁判傍聴記』北原 みのり

筆者:おっちゃん「常識」で裁くしかないのか。

木嶋佳苗の逮捕が報じられた時、
「マスコミのはしゃぎぶりは大変なものだった」という。
わたしも、一瞬、興味を持った。

続きを読む

2012年7月04日

『発達障害のいま』杉山 登志郎

筆者:おっちゃん首の皮一枚の日常

障害者の自立のために、
障害者施設にお金の儲け方を伝えていきたい、という趣旨で、
発行した季刊誌『コトノネ』。

続きを読む

おっちゃんの「感想・鑑賞録」とは!?
日がな一日、本に囲まれて生活をするおっちゃん。おっちゃんが読んだ本や、見た映画など、ジャンルを問わず紹介します。
感想・鑑賞録、いろいろ(カテゴリ)
書籍
演劇
音楽
その他
カテゴリを追加
バックナンバー
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
最近の投稿
『見せびらかすイルカ、おいしそうなアリ』パット・センソン
『粘菌‐その驚くべき知性』中垣 俊之
『毒婦。木嶋佳苗100日裁判傍聴記』北原 みのり
『発達障害のいま』杉山 登志郎
絵本『ボクも、川になって』
絵本『ボクも、川になって』
お求めはこちらへ
絵本『ボクは、なんにも ならない』
絵本『ボクは、 なんにも ならない』
お求めはこちらへ
FOOTRACK