文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「感想・鑑賞録」

2012年3月28日

『福島に生きる』 玄侑 宗久

筆者:おっちゃん世界の人は、福島から何を学ぶのか。

玄侑さんは、たいへんだな。
「福島に生きる」しかない。
原発から西45キロに位置する
福島県三春町の寺に住む作家。

続きを読む

2012年3月21日

『地雷を踏む勇気』 小田島 隆

筆者:おっちゃん杜撰な権力者と、計画的な若者。

玄海原発に絡んだ「九州電力やらせメール」事件は、どうしたんでしょうか。
町長の親族が関連する建設会社も、
ずいぶん、おいしい思いをしていたとか、
あちこちから、きな臭い匂いといよりも、
ほんとうの火事が起こっていましたが...。
火事は消えたのか。
火事は消えないのに、消防車は帰ったのか。通り過ぎてしまったのか。

続きを読む

2012年3月15日

『食べる』 中村 安希

筆者:おっちゃん貪欲な生に感動する。

「サウナに閉じ込められた気分」、
「気温約五〇度」のスーダン。
地元に人が、水がめに溜めた水は、おいしそうに飲むけれど、
筆者は、とても怖くて飲めない。

続きを読む

2012年3月07日

『雪やこんこん』 こまつ座

筆者:おっちゃんはじけた涙の結末は。

ラストシーンで、突然、泣きました。
涙がはじけるように飛び出しました。
笑いは、はじけることがあるけれど、
涙は、ふつう、にじむとか、こぼれるとか、です。

続きを読む