文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「感想・鑑賞録」

2012年2月29日

『采配』 落合 博満

筆者:おっちゃん根性を直す、ノウハウがほしい。

テレビは、あまり見ない。
野球は、まったくと言っていいほど見ない。
でも、ニュース番組の登場する落合監督は、強く印象に残っている。

続きを読む

2012年2月22日

『自然はそんなにヤワじゃない‐誤解だらけの生態系』 花里 孝幸

筆者:おっちゃん地球は死なない。

帯にびっくり。「生き物はきれいな水が嫌い!」
きれいな水が好きなのは、人間だけなのか。
そう言えば、きれいな水の象徴のように言われるホタルだって、
ほんとうには、そんな澄んだ水辺では育たない。
だって、あれは、里山に生きる昆虫なのだから。

続きを読む

2012年2月16日

『偶然のチカラ』 植島 啓司

筆者:おっちゃん生きていることが、ギャンブルだ。

人生は「偶然」から始まりますよね。
人とも偶然の出会いがあって、自分の「選択」がある。
立食パーティに出ても、仲良くなる人は、人それぞれ違う。
それは、「偶然」→「選択(意思)」→「行動力」の連携でしょう。
そして、望む方向の「偶然」を求めて、行動する。

続きを読む

2012年2月08日

『免疫の意味論』 多田 富雄

筆者:おっちゃん宇宙としての「わたし」。

「自己」とは、何か、が主題だという。
それと、免疫と何の関係があるのか。
不思議の家のドアを、恐る恐る開けるように読みだした。
感動した。

続きを読む

2012年2月01日

『ソーネチカ』リュドミラ・ウリツカヤ(訳:沼野恭子)

筆者:おっちゃん悲しみの喪失法

久しぶりに、本の帯に魅かれて買った。
「なんとういう悲しみ、なんという幸福感
人間を祝福する上で、これ以上正しいやり方があるだろうか。」という、
名翻訳家・柴田元幸さんの推薦文。

続きを読む

おっちゃんの「感想・鑑賞録」とは!?
日がな一日、本に囲まれて生活をするおっちゃん。おっちゃんが読んだ本や、見た映画など、ジャンルを問わず紹介します。
感想・鑑賞録、いろいろ(カテゴリ)
書籍
演劇
音楽
その他
カテゴリを追加
バックナンバー
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
最近の投稿
『采配』 落合 博満
『自然はそんなにヤワじゃない‐誤解だらけの生態系』 花里 孝幸
『偶然のチカラ』 植島 啓司
『免疫の意味論』 多田 富雄
絵本『ボクも、川になって』
絵本『ボクも、川になって』
お求めはこちらへ
絵本『ボクは、なんにも ならない』
絵本『ボクは、 なんにも ならない』
お求めはこちらへ
FOOTRACK