文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「感想・鑑賞録」

2011年5月25日

『いつか僕もアリの巣に』大河原 恭祐

筆者:おっちゃん神輿に担がれた女王アリ。

去年の夏、ひとりで旅館に泊まって、
ひと風呂浴びて、庭に出たら、まだ日は傾いていなかった。
庭を走るアリが目に付いた。

続きを読む

2011年5月18日

『ミミズの話』エイミィ・ステュワート(訳:今西 康子)

筆者:おっちゃんミミズは文明を育て、文明を埋葬する。

やはり、ミミズといえば、ダーウィンから始まる。

続きを読む

2011年5月11日

『四角形の歴史』赤瀬川 源平

筆者:おっちゃん断続的「一瞬」の世界。

恵比寿に事務所があったころ、
たばこを吸いながら、隣の公園を眺めた。
公園の内側には、木々が植わっていた。
同じ樹が、等間隔で並んでいる。
規則的なのは、落ち着く。

続きを読む