文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「感想・鑑賞録」

2010年8月25日

『人間の建設』 小林 秀雄 / 岡 潔

筆者:おっちゃん見ていれば、自然と見えてくるもの。

むかしは、理解できない一行に遭遇するだけで、もう、読むのを諦めた。
近ごろは、難しい本でも、最後まで読み通せるようになった。
年とともに読解力がついたわけではない。
わからないままに読むことが平気になっただけだ。

続きを読む

2010年8月18日

『ウイスキー 起源への旅』 三鍋 昌春

筆者:おっちゃん「命の水」は、ウイスキーで「永遠の命」になった。

出会いは、運命である。
自分の思いを越えたところにある、とも言えるが、
その運命は、自分が呼び込んだものとも言える。
なぜなら、自分が深く関心を持たなければ、
通りすがりの人のように過去にもならず消えていくだけの出会いだったのだから。

続きを読む

2010年8月11日

『ルリボシカミキリの青』 福岡 伸一

筆者:おっちゃん思想としての「動的平衡」

悪役が主人公の映画を見終えたとき、悪役にも心を寄せている。
身近にいたら顔も見たくない人でも、
小説の中でなら、じっくり話に耳を傾けたくなる。
それが、名作を鑑賞する醍醐味だ。
著者の筆になると、「ウイルス」にも深い共感を覚える。

続きを読む

2010年8月04日

『「監督を決める」仕事』 祖母井 秀隆

筆者:おっちゃん応援は、人のためならず。

祖母井(うばがい)さんの本を読むのは、『祖母力』に続いて2冊目。
祖母井さんは、ジェフ市原(現在は、市原・千葉)のGMとして、
彼のオシムさんを監督として招聘されて、
サッカーファンに名をとどろかせることになった。

続きを読む

おっちゃんの「感想・鑑賞録」とは!?
日がな一日、本に囲まれて生活をするおっちゃん。おっちゃんが読んだ本や、見た映画など、ジャンルを問わず紹介します。
感想・鑑賞録、いろいろ(カテゴリ)
書籍
演劇
音楽
その他
カテゴリを追加
バックナンバー
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
最近の投稿
『人間の建設』 小林 秀雄 / 岡 潔
『ウイスキー 起源への旅』 三鍋 昌春
『ルリボシカミキリの青』 福岡 伸一
『「監督を決める」仕事』 祖母井 秀隆
絵本『ボクも、川になって』
絵本『ボクも、川になって』
お求めはこちらへ
絵本『ボクは、なんにも ならない』
絵本『ボクは、 なんにも ならない』
お求めはこちらへ
FOOTRACK