文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「感想・鑑賞録」

2009年12月24日

『ついこの間あった昔』 林 望

筆者:おっちゃん大晦日に晴れ着を買いに。

馬糞、混浴、葬送、チャンバラ、馬乗り、テレビなど、
どれもこれも、なつかしい。
昭和30年代までの日本の風景が、写真と林望さんの思い出で蘇る。

続きを読む

2009年12月16日

『サブリミナル・インパクト - 情動と潜在認知の現代』 下條 信輔

筆者:おっちゃん創造力は、忘却力。

独創的な発想は、どこから生まれるか。
それは、脳の顕在知の領域からではない。
それよりも、広大な潜在知の世界からやってくる。

続きを読む

2009年12月09日

『犬との10の約束』 訳:落合 恵子 絵:メグ ホソキ

筆者:おっちゃん「虹の橋」のたもとで待つピーター

いい歳して、絵本か、
それも、犬の、と思ったけれど、
最後のフレーズで、11年前に死んだピーターの最後を思い出して、
涙ぐんでしまいました。

続きを読む

2009年12月04日

「個室都市 東京」 Port B

筆者:いぬあなたはだれですか?

「出会いカフェへようこそ」。
あやしい雑居ビルの3階。木でできた古ぼけたドアを開けると、
ボーイが出てきてそう言った。

続きを読む

2009年12月02日

『まなざしの地獄』 見田 宗介

筆者:おっちゃんマイホームは、「家郷」となったか。

酒鬼薔薇聖斗事件、秋葉原殺傷事件など、
少年や青年による「動機が見えない事件」が起こるたびに、
必ず、呼び起される事件がある。

続きを読む

おっちゃんの「感想・鑑賞録」とは!?
日がな一日、本に囲まれて生活をするおっちゃん。おっちゃんが読んだ本や、見た映画など、ジャンルを問わず紹介します。
感想・鑑賞録、いろいろ(カテゴリ)
書籍
演劇
音楽
その他
カテゴリを追加
バックナンバー
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
最近の投稿
『ついこの間あった昔』 林 望
『サブリミナル・インパクト - 情動と潜在認知の現代』 下條 信輔
『犬との10の約束』 訳:落合 恵子 絵:メグ ホソキ
「個室都市 東京」 Port B
絵本『ボクも、川になって』
絵本『ボクも、川になって』
お求めはこちらへ
絵本『ボクは、なんにも ならない』
絵本『ボクは、 なんにも ならない』
お求めはこちらへ
FOOTRACK