文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「感想・鑑賞録」

2008年10月01日

プリファブ・スプラウト

筆者:いぬどこにもない「記憶」

仕事が終わって家につくのは夜、やや深めの時間。
ソファに腰を下ろし、なんとなくテレビをつけるのですが、
疲れていることもあってか、テンションの高い民放地上波のバラエティとか、
真面目に、頭を動かしながら観なきゃいけないNHKのドキュメンタリーには、
なかなか食指が動かない。
そんな時僕は、BS民放のゆるーい空気感に浸ることにしています。

続きを読む