文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「感想・鑑賞録」

2009年12月04日

「個室都市 東京」 Port B

筆者:いぬあなたはだれですか?

「出会いカフェへようこそ」。
あやしい雑居ビルの3階。木でできた古ぼけたドアを開けると、
ボーイが出てきてそう言った。

続きを読む

2009年11月26日

「デッド・キャット・バウンス」 クリス・コンデック

筆者:いぬ7円分の"interest"。

"Today, we're not going to play 'for' your money,
but 'with' your money!"
「僕らは、お金をもらって芝居(play)するつもりはありません。
あなたがたのお金で遊ぶ(play)つもりなのです!」
のっけからこう宣言して「デッド・キャット・バウンス」は始まる。

続きを読む

2009年10月19日

「G.は行く」 大駱駝艦

筆者:いぬフェリーニよろしく。

女は世界。全ての始まり。
なんてことはよく言われることだが、大駱駝艦「G.は行く」を観た後、
そんな言葉が、すとんと腑に落ちた。

続きを読む

2009年10月09日

「て」 ハイバイ

筆者:いぬちょっと悪くて、ちょっといい。そんな人生が美しい。

「なんでアイツは、あんな言い方しかできないんだ?」
「あんたねえ、ちゃんとモノ、考えてるの?」
「どんだけ偽善者なんだよ、おまえ」

続きを読む

2009年10月05日

「クリプトグラフ」 マレビトの会

筆者:いぬ記録と記憶。思い出す、ということ。

忘れてはいけないこと、憶えておきたいことがある。
個人であれば、たとえば初恋の思い出とか。
あるいは親の死、とか。

続きを読む

おっちゃんの「感想・鑑賞録」とは!?
日がな一日、本に囲まれて生活をするおっちゃん。おっちゃんが読んだ本や、見た映画など、ジャンルを問わず紹介します。
感想・鑑賞録、いろいろ(カテゴリ)
書籍
演劇
音楽
その他
カテゴリを追加
バックナンバー
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
最近の投稿
舞台『頭痛 肩こり 樋口一葉』井上ひさし(演出:栗山民也)
『雪やこんこん』 こまつ座
「わたしのすがた」 飴屋法水 (一回目)
「こうしておまえは消え去る」 ジゼル ・ ヴィエンヌ
絵本『ボクも、川になって』
絵本『ボクも、川になって』
お求めはこちらへ
絵本『ボクは、なんにも ならない』
絵本『ボクは、 なんにも ならない』
お求めはこちらへ
FOOTRACK