• HOME
  • >  おっちゃんの「日々こもごも」
文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「日々こもごも」

2012年5月16日

「もうひとつの内藤ルネ展」

先週の石川梵さんの写真展とは、顔ぶれが違いすぎる。
アート系という括りでは同じなんですがね。

本日5月16日(水)18時から、オープニング・パーティがありました。
少し前に渋谷パルコの会場に着いたら、もうぎっしり満員。
みんな呆れるぐらいの笑顔。
なんで、こんな楽しそうな顔をしているのか。

内藤ルネさんの後継者で、
この展覧会の主催者というのか、
プロデューサーの本間義晴さん(本当は、本間さんと呼んだことはないが)は、
いつもながら、ユニークなファッション。
どうやったら、こんなスタイルが似合いのか、不思議です。
写真にとって、このブログに乗せればよかった。

本間さんは、賓客を案内して作品解説。
わたしも、その尻尾について解説を盗み聞きする。
「こんな絵がどうしてかけるのかしら」とお客さんが感心すると、
「もう、〇〇〇だからね」と、あけすけな答え。

「ねえ、買ってかないの」と何度も言われたけれど、
「何言うてんねん、還暦過ぎたオッサンの部屋に飾れるか」と言って、
逃げて帰ってきました。
おもろい絵はあったんですけどね。

会場は、パルコミュージアム
会期は、明日5月17日(木)~6月4日(月)まで。

紹介イベントデータ