• HOME
  • >  おっちゃんの「日々こもごも」
文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「日々こもごも」

2011年2月23日

ポポヴィッチさんに感謝。

筆者:おっちゃん 過日27日(日)に、
初めて新生ゼルビアの練習試合を見てきました。
昨年は、五分の戦績になった横河との対戦。
45分の三本。
わたしは、二本しか見られなかったのですが、
圧倒していたように思います。

横河のゴールシーンは少なく、
ひやっとしたのは、一本ぐらい。
新加入の田代も、ユンもチームに溶け込んで存在感を示していました。
2本目の途中から、
やはり新加入の17歳三鬼海も、北井も出場。

サポーターは、練習グランドに入れず、
ネットの外からの観戦。
右サイドは反対側になるので、
三鬼は、遠すぎてほとんどプレイぶりが分かりません。
(素人の悲しさですね。プロなら見えるんでしょうね)

北井は、すごいスピードですね。
フォワードらしい向う気が出ていて、見ていて楽しかった。
古のヤンキー風な髪型もかわいかった。
3本目で、ゴールを入れたと聞きました。

でも、いちばん、びっくりしたのは、
ネットの外のサポーターの数と熱狂ぶりです。
300人近くいたのではないでしょうか。

冷え込むなか、ネットに顔を寄せて、およそ3時間も立ちっぱなし。
ここに揃った顔を見ている限り、
昨年のショックから、サポーターはすっかり立ち直ったようです。

今度の土曜日の横浜Fマリノス戦は、なにがなんでも見てみたい。
練習試合が、こんなに見てみたいなんて。
ゼルビアのサポーターに叱られそうですが、
わたしにとっては、実は初めての気持ちです。

ほんとうに、ポポヴィッチさん、ありがとう。