• HOME
  • >  おっちゃんの「日々こもごも」
文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「日々こもごも」

2010年12月28日

捨てる神あれば、拾う神あり。

筆者:おっちゃん 本日は、仕事納め。
1年経って、わたしは、めでたく62歳。
この2月に、57歳でこの世を去った友もいるから、
ありがたいことです。

世の厳しさは変わらずというより、ますます厳しく、
不景気とはいえない、
このが、普通と呼ばなければいけないほどの世情です。

けれど、古人が言ったように、
「捨てる神あれば、拾う神あり」
会社は、苦しい中にも、
先にうっすら光を感じるようになりました。
ありがたいことです。

個人的に言えば、
ことしは、第二作目の絵本『ボクも、川になって』が出せたし、
そのお陰で、素晴らしい人と親しくなれたし、
帯には、福岡伸一さんの推薦文はもらえるし、
版元のダイヤモンド社さんは、
半5段の広告を毎日新聞全国版で出してくれるわ、上出来の1年でした。

来年も、絵本を出す予定です。
老いてますます、人さまに迷惑をかける、甘えるを信条に、
楽しませてもらいます。

よろしくお願いします。