• HOME
  • >  おっちゃんの「日々こもごも」
文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「日々こもごも」

2010年3月23日

星くん、おめでとう。ありがとう。

友達の車に乗せてもらって、ゼルビアのホーム開幕戦の野津田へ。
競技中への道を曲がろうとしたら、渋滞している。
どういうこっちゃ。
クソ!という思いと、いっしょに感動が押し寄せてきた。

すごいな、
今日は、歴史的な観客になる、とふたりで祝福しあった。
結果は、「4993人」、ウッヒッヒ。
5000人に「7人」足らんのが、いい味でんな。

サポーターの祝福を受けて、試合も、圧倒的な展開。
勝又が裏に抜けて、猛スピードでドリブル。
相手のDFの背中が泣きべそをかいていた。

ペナルティ近くまで迫って、木島に横パス。
木島、見事に初ゴール。
後半、もう1点の願いは、木島からの絶妙のパスで、
我らが南大谷キャッツの先輩・星が決めてくれた。
開幕戦では、フリーキックでアシスト。
そして、今日はゴール。
見事に存在感を示してくれた。

木島は、裏に抜けるのがうまいから、
ほんとうは、あと4点ぐらい入ってもよかった。
そのたびに、おっちゃんは、がなりまくり。
新GM唐井さんと原博美さんの真後ろで、
ほんまに、プロの観戦の邪魔をしました。

この場を借りて、お詫び申し上げます。

*星くんは、まだ30歳前やけど、同じチームのおっさんチームで、
おっちゃんがサッカーを始めたのが、43歳の時。
だから、星は、年下の先輩でんねん。
*J-COMの解説も、町田出身の林健太郎さんです。
解説者も、大物になってきましたなあ。
林さんも、マイクの前に立つより、
ゼルビアの芝生に立ったら、どうでっか。