• HOME
  • >  おっちゃんの「日々こもごも」
文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「日々こもごも」

2009年12月28日

さよなら、中川くん、森川くん。

筆者:おっちゃん リーグ戦が終わると、
来季のリーグに備えて、フロントは走り出す。
いや、前もって、潜行して駆けだしているのだろう。

ゼルビアの新メンバーが発表された。
ゴンちゃんは、やっぱり来なかった。
ゴンちゃんが来て、活躍すれば、「町田のジーコ」になれたかもしれんのに。
ジーコだって、住友金属に来た時は、
試合も、土のグランドやってましてんで。
札幌では、意義が薄いと、おっちゃんなんか、思う。
戸田さんも来なかった。
結局、町田にゆかりの新顔はなかった。
さびしい。

いや、正直、もっと、さびしいのは、
今まで活躍してくれた人と別れることや。
バックで頑張ってくれた中川くんが、ゼルビアを去る。
ファールも多かったけれど、競るのにも強かった。
やんちゃそうな匂いが好きやったんやけれど。
森川くんも、いなくなる。
スタンドでは、野次ったけれど、かんにんな。
叩きつけるような二発のヘディング・ゴール、忘れへんで。

いままで、Jリーグのチームを、
フラフラと好きになったことはあるけれど、
選手が去ってさびしいと思ったことはない。
どこへ行くのか、気になったことはない。
やっぱり、地元のチームを応援するのは、まったく違う気持ちになるねやろか。

9月に亡くなった沖野さんが言ってた。
「選手とは、食事をしません。情が移るから。」
そうやわな。
中川くん、どこへ行っても、
ゼルビアの次に応援するから、がんばりや。
自分の気が済むまで、サッカーしてな。