• HOME
  • >  おっちゃんの「日々こもごも」
文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「日々こもごも」

2009年7月31日

サラ・ブライトマンを聴きながら。

筆者:おっちゃん 父の日のお祝いに、iPodをもらったけれど、
自分では使い方が分からない。
家族も、なかなか教えてくれない。
今週、会社にもってきて、スタッフに入れてもらって、
1カ月かかって、聴けるようになった。

サラ・ブライトマンを聴きながら、朝の通勤電車の快適なこと。
カバンから本を出して、手にもって、
読みだす前に、なんだか、車窓の外を見たりして、
それも、遠くを眺めたりして。
そして、いつしか、本を読んでいる自分に気づいて、
下北沢で降りるとき、
おや、おや、サラ・ブライトマンの声が聞こえなくなっているのに、
気づいて。

iPodと本があれば、ずっと、ひとりでいれる。
誰も目に入らない、気にならない。
まわりが目に入らないことがこんなに快適なんだ、と気付いた。

ホンマに、こんなんで、ええのん?