• HOME
  • >  おっちゃんの「日々こもごも」
文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「日々こもごも」

2009年2月10日

サンパは、こんな店でした。

筆者:おっちゃん

昨年10月27日に閉じた喫茶店サンパのご主人から、
約束していた写真が、mailで送られてきた。

店の正面や店内が映っている。
ご夫婦の仲のよさそうな写真もある。
閉店したのを知っているせいか、
どの写真にも、お別れの匂いがする。
懐かしさが込み上げてきた。

添えられた挨拶によると、
マスターは、閉店してからドタバタの時間を過ごしていたらしい。
実家の神戸のお父さんを東京に呼んで介護し、
いっしょに暮らして1ケ月ほどで見送ったという。
あっけなかったが、
親孝行ができてよかった、と結んであった。

やっと、あとの始末もできて、
これから、夫婦ふたり、旅行でもして楽しみます、という。

そうだよね、
この夫婦は、向かい合ったら、会話がなくなってしまうような仲じゃないよね。
まあ、奥さんひとりでも、しゃべっているか。
マスターも、黙ってうなずくだけでも、つらくはないか。

お幸せに。