• HOME
  • >  おっちゃんの「日々こもごも」
文字サイズ
大
中
小

おっちゃんの「日々こもごも」

2008年11月18日

なんなんや、これは!7 『おっさん小学生。』

筆者:おっちゃんだいぶ、前のこと。

土曜日の夜、10時頃。
友人と食事しての帰り。
いつものように、
小田急電車の新百合ヶ丘駅で、
普通電車に乗り換える。
休日の夜だけに、ゆったり座って発車を待っている。

小学生のふたり連れが、乗り込んできた。
おそろいの塾のバックを持っている。
ドーンとお尻を投げ出すように座った。
「おお、疲れた!」と、
二人声をそろえて、呟いて、
バックから、小瓶を取り出した。
それは、オロナミンだった。
グイッと飲み、
次に、ケータイで家に連絡。
駅まで迎えに来てもらうのだろう。

現代は、小学生からおっさんだ。

なんなんや、これは!